会社を設立することによって、どんなメリットがあるのでしょうか?

取引上の信用が違います。企業によっては、個人(事業主)とは
取引をしないというところもありますし、金融機関、公的機関の
融資の審査も異なってきます。
売上が多くなった場合の税法上のメリットも差があります。
また、万が一負債を抱えて倒産になった場合、株式なら資本金の範囲内の
有限責任ですが、個人事業主なら個人資産なども含めて無限責任になります。

 

 

無料相談のご予約は →お問い合わせ・ご相談フォームへ

▲このページのトップに戻る